一般社団法人 埼玉県老人福祉施設協議会

お知らせ

研修会

認知症ケア技術向上事業 訪問研修会の様子

埼玉県より事業委託を受け、認知症の進行をできる限り緩徐化させ、行動・心理症状を予防するために、認知症介護技術を総合的に向上することを目的として、認知症介護事業者への全体研修会、家族介護者向け研修会、介護事業者への訪問研修会、市町村認知症相談窓口職員向け研修会を行っております。

今回は、先日行われた訪問研修会の様子をご紹介します。

訪問研修会では、お申込いただいた施設に当協議会から講師が訪問し、研修をいたします。事前にお申込いただいた施設から事例を提供していただき、それをもとに共に考え、課題共有をしながら研修会を行っていきます。

介護施設等で認知症ケアにかかわる職員が実践事例検討を通して、認知症をどれだけ理解をしているか・・・、事業所の理念からケアの再確認をグループワークで共に考え、意見を出し合いながら、最後に事例のアセスメントをしていきました。

今回ご参加いただいた職員様、ありがとうございました。認知症の方、本人を中心としたケアを理解していく、今回ご参加いただけなかった職員様にも伝えて共有していただければと思います。ありがとうございました。

※今年度の訪問研修会のお申込は終了いたしました。