一般社団法人 埼玉県老人福祉施設協議会

お知らせ

お知らせ

埼玉県認知症ケア技術向上事業 認知症介護事業者訪問研修会の希望調査

「認知症の進行をできる限り緩徐化させ、行動・心理症状(BPSD)を予防するため、認知症の人の介護に当たり、在宅の家族介護者や認知症介護職員が、認知症の本人主体の介護を行えるよう、認知症介護技術を総合的に向上することを目的とする」認知症介護事業者訪問研修会を企画しています

施設訪問研修希望調査についてはこちらをクリックしてください